INFORMATIONお知らせ

お知らせ

国東の海岸

晴れると初夏のような強い太陽が感じられますね。ここ国東半島は九州南国の太陽で、僕はこれまで考えてこともなかった日焼け止めをしないと肌がダメージを受けるようです。夏に農作業して穀物野菜を育ててくれている農家の皆さんには本当に感謝です。これから瀬戸内海気候の恵を受けて育ったさまざまなオレンジが食べられてとても楽しみです。僕にとってそんな自然に囲まれている環境で一番嬉しいのが海が見られることです。昔から海には憧れていたのですが、実際に訪れるには相当の時間と労力をかけるばかりか、近くの海では人も多くあまり楽しめません。今回行ってみたのは大分空港近くの海岸です。空港から伸びる国道沿いのすぐ下に長い砂浜があり店などの施設もなくただ白い砂浜が続いていました。しかも、驚くことに誰もいませんでした。水もキレイで波も穏やか。青い水平線と高い青い空がパノラマのように見えてました。遠くに行き交う船、そして離着陸する色とりどりのジェットの姿がこんなに近くに見えました。ここにきてよく聴くようになった日本の民謡をラジオで聴きながら、近代テクノロジーと地球の自然との融合文明を感じられたひとときでした。